ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立パワーソリューションズ

部品管理システム

保守作業支援サービス

在庫をタイムリーに見える化することで保守・保全業務を支援する在庫管理システム

部品管理システム

サービスの概要

保守サービス会社としてのノウハウを生かした機能の提供

保守サービス会社である当社の社内で実際に運用しながら、機能のブラッシュアップを行ってきました。
お客さまにこれらの知見を生かした機能を提供し、設備保守・保全に役立てていただけます。

在庫情報を複数拠点で横断的に確認可能

複数倉庫の在庫情報を一括で管理し、在庫状況や入出庫進捗状況を複数の関係部署で参照できます。
(在庫管理表、停滞部品状況、最低在庫アラーム、未使用部品など)

ハンディターミナルによる作業効率・在庫精度の向上

入荷、保管、ピッキング、出荷作業をハンディターミナル(HT)で読み取り、キー入力して確認しながら進めることができます。

最新の在庫状況をリアルタイムに「見える化」

最新の在庫状況が把握できるので、状況変化に的確で機敏なアクションがとれます。

特長

ハンディターミナルによる作業効率・在庫精度向上

入庫・出庫・棚卸など、倉庫内の実部品を扱う作業は、ハンディターミナルを用いて行います。これによって作業効率、在庫精度が向上します。
また、検品結果などは、即時に在庫データに反映されるため、リアルタイムに在庫状況を確認できます。

ハンディターミナル機能のiOSデバイスサポート

ハンディターミナルの機能は、iOSデバイスにおいてもサポートします。小規模で安価に始めたいお客さまにとって、機器の導入費用を抑えることができます。

複数拠点在庫の一元管理

各サイト(倉庫、営業所など)の在庫を一元管理でき、画面から確認することができます。

複数拠点在庫の一元管理

固定ロケーション/フリーロケーションサポート

在庫保管場所として、固定ロケーション/フリーロケーションをサポートします。

固定ロケーション/フリーロケーションサポート

不適切在庫の抽出

部品数が最小在庫数未満になった場合のアラーム通知、停滞部品(長期間出庫されていない部品)の状況管理で、不適切な部品在庫を検出し、即納率向上や過剰在庫の削減に役立てることができます。

部品の期限管理

部品の中には、時間が経過すると劣化してしまうものがあります。
劣化による不良が発生しないように、以下のような仕組みを設けてあります。

  • 入庫検品時、現品票(保管期限/製造日などの表示)を出力して、部品に貼付
  • 保管期限/製造日/入庫日による期限管理
  • 期限切れ部品にはハンディターミナルで出庫検品時に警告を出して、期限切れ部品の出庫を防止

部品の期限管理

入出庫履歴管理

部品の入出庫(受払)履歴を画面表示でき、部品の荷動きを可視化します。

【入出庫履歴一覧画面】
入出庫履歴管理

帳票自動作成機能による業務効率の改善

入出庫の履歴から、経理部門提出用帳票を自動で作成できます。煩雑な帳票が自動作成されることで、工数削減ができます。

次年度在庫予算の算出

ピッキング数量を基に次年度の在庫予想数を算出することができ、予算精度を向上させることができます。

ユーザーごとのセキュリティ・権限管理

ユーザーごとにログインパスワードが設定できます。また、ユーザーごとにPC画面、ハンディターミナル画面の使用可否が設定できます。これによって、ユーザーの立場に応じた機能制限を設定できます。

【ユーザー詳細画面】
ユーザーごとのセキュリティ・権限管理

当社の他の保守作業支援サービスとも連携

在庫情報は設備カルテに連携して表示することができるなど、他の関連サービスと連携することで、保守サービス業務全体の高度化に貢献します。

運用フローイメージ

運用フローイメージ

基本機能

機能 概要
受入管理 ●購入品、戻り品の受入処理
●受入部品の保管場所登録
●現品票(保管期限/製造日などの表示)出力機能
出庫管理 ●出庫するための指示書作成(送付案内書、納入品明細書)
●ハンディターミナルによる指示書読込みと棚情報、部品コードの紐付け
●発送用梱包単位にラベルを出力
●ロケーション機能活用による出庫部品のピッキング処理
●期限切れ部品をハンディターミナルで出庫検品時に警告
在庫管理 ●リアルタイムでの各サイト(倉庫、営業所など)の在庫確認・情報共有
●固定ロケーション/フリーロケーションサポート
●保管期限/製造日/入庫日による期限管理
●最小在庫数を下回った場合のアラーム表示
●停滞部品状況管理(動きのない部品の抽出)
●入出庫履歴管理
●入出庫履歴から経理部門提出用帳票の自動作成
●入庫/出庫の予実績差異抽出
●次年度在庫予想数算出
棚卸管理 ●ハンディターミナルによる棚、部品ごとの棚卸機能
●棚卸履歴情報の表示
実績管理 ●部品動態状況管理(受入から出庫までの部品の流れ)
ユーザー管理 ●ユーザーID、パスワードによるシステム利用者管理
●ユーザーごとのPC画面/ハンディ画面権限管理
●システム利用者履歴管理
マスタ管理 ●ユーザー管理
●部品マスタ情報管理
●保管場所管理

サービスメニュー

サービス 内容
クラウド型 部品管理システムをクラウドサービスとしてご提供します。短納期や低コストでサービスを開始することができます。
クラウド型
(iOS対応)
クラウド型サービスと基本的に同様ですが、現場で使用するハンディ端末をiOS端末とし、台数を限定することで価格を抑えたサービスとなります。小規模なサイトなどにおすすめです。
オンプレミス型 お客さまのシステム環境に部品管理システムを構築し、運用するサービスです。データを自社環境内に留めたい場合や、自社でカスタマイズしたい場合におすすめです。

その他、現場で使用する帳票のカスタマイズなど、導入支援や運用に応じたメニューがございます。

  • iPhone、iPad、iOSは、Apple Inc.の商標です。