ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立パワーソリューションズ

機能 : 降雨から氾濫までの一体化シミュレーション

リアルタイム洪水シミュレータ「DioVISTA/Flood」

降雨から氾濫までを一体的にシミュレーション

[解説図]降雨から氾濫までの一体化シミュレーション①

河川流域への降雨から、降雨流出域解析〜河川への流入量予測〜河川の水位予測〜越水箇所の検出〜氾濫浸水シミュレーションと、一連のシミュレーションを自動で行う機能です。

[解説図]降雨から氾濫までの一体化シミュレーション②

降雨流出解析機能

河川への流入処理は、土壌の飽和・不飽和を考慮する分布型流出モデル(3層モデル)を使用できます。
[解説図]分布型流出モデル(3層モデル)
キネマテックウェーブ解析によって、地上に降った雨を(a)地表面流出、(b)飽和層流れ、(c)不飽和層流れの3層の流れと河川中心線のGIS定義機能を使い流出域解析を行います。

参考文献:立川康人,永谷言,寶馨:飽和・不飽和流れの機構を導入.した流量流積関係式の開発,水工学論文集,土木学会,第48巻,PP.7-12、2004