ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立パワーソリューションズ

製品概要

さまざまな用途の監視システムを容易に構築できる開発ツールです。機械・装置単体の小規模システムからプラントやビル設備など大規模な監視システムまで幅広いニーズに対応できます。

標準機能

主要メーカの通信ドライバを標準装備

主要メーカのPLCに対応した通信ドライバを標準で実装していますので短期間でのシステム構築を可能にします。

グラフィックおよびアニメーション機能を標準装備

豊富なグラフィックプロパティを標準で装備していますので、複雑なアニメーション画面作成をスムーズに実現できます。

標準部品と画面コンバータによる開発が可能

600種類以上の標準グラフィック部品を準備していますので短時間で監視画面を作成することができます。また、CADや他社製SCADAで作成した画面をJoyWatcherSuiteの工程図として使えるように画面コンバータを標準装備しています。

用途によってデータベースを選択可能

データ収集に必要なデータベースはJoyWatcherSuiteが標準装備しているデータベースを利用できるほか、大規模システムには汎用のデータベース(Oracle,SQLServer,MySQL等)を利用することもできます。

高機能なトレンドグラフ表示機能を標準装備

リアルタイムトレンド、ヒストリカルトレンド、組み合わせたハイブリッドトレンド表示が可能です。各データごとのY軸表示、積み上げグラフ表示など運用現状をさまざまな視点から表示可能です。多様な生産現場のニーズに応えます。

アラーム機能を標準装備

あらかじめ設定したデータの閾値を超えた場合のアラーム出力が可能です。アラームは警報音発生の他、外部プログラム起動やメール送信などと連動させて、アクシデントへの自動対応や的確な対応を可能にします。

視認性を高めるマルチウィンドウ機能

複数の画面を同時に表示して監視することができます。

セキュリティ機能を標準装備

ユーザごとに閲覧、書き込み制限することができます。アクセスログも残るので安全・確実な管理が可能です。

日報・月報・年報出力機能を標準装備

データベースに蓄積した情報を集計してMicrosoft Excel形式ファイルとして出力します。

汎用開発ツールとの高い親和性

JoyWatcherSuiteで作成した画面、アラーム、トレンドはActiveX部品として扱えます。Microsoft Visual BasicなどのActiveXコンテナ機能を持つ開発ツールと組み合わせて利用することが可能です。

使い勝手の良いランチャー機能を標準装備

JoyWatcherSuite関連のアプリケーションや任意のプログラムを指定した時刻、または毎日定刻に起動するように設定することが可能です。

デバッグツールで品質の良いシステムを構築可能

PLCがない環境でも動作確認が可能なシュミレーション機能を実装しています。

その他オプション機能

インターネット環境でも監視可能なWebアダプタ製品やレシピ管理製品、電力デマンド監視製品を取り揃えています。必要に応じてJoyWatcherSuiteと組み合わせることが可能です。

*
Microsoft Microsoft Excel, Microsoft SQL Server, Microsoft Visual Basic, ActiveXは、米国およびその他の国における米国 Microsoft Corporationの商標または登録商標です。
*
Oracleは、米国Oracle Corporationの商標または登録商標です。
*
MySQLは、MySQL AB社の商標または登録商標です。

動作環境

対応OS Microsoft
Windows 2000/Windows XP/Windows Server 2003/ Windows Vista/ Windows Server 2008/Windows7(32bit/64bit)
※英語、中国語等OS上で英語表記で動作可能
ハードウェア 上記OSが快適に動作可能なパーソナルコンピュータ
*
Microsoft Windows2000, Windows XP, WindowServer2003, Windows Vista, WindowsServer2008, Windows7は、米国およびその他の国における米国 Microsoft Corporationの商標または登録商標です。

画像イメージ


プラント監視画面


トレンド表示画面


アラーム監視画面


帳票ツール


スケジュール発停
(オプション)


電力デマンド監視
(オプション)

価格(税抜)

JoyWatcherSuite本体版 128,000円
JoyWatcherSuite開発版 428,000円
オプション製品 JoyWatcher Webアダプタ 300,000円
JoyWatcherSuite スケジューラ 150,000円
JoyWatcherSuite レシピ 100,000円
三菱電機製2重化PLC用通信ドライバ 80,000円
LonWorks通信ドライバ 100,000円
*
記載の金額は2011年5月現在のパッケージソフトウェアの価格です。導入・立ち上げまでの支援費用などは別途お打ち合わせ後にお見積もり致します。