ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立パワーソリューションズ

電力の安定供給に貢献することはもちろん、事故や故障の未然防止にもつながることから、受変電設備の定期的な点検は必要不可欠です。当社では、保守業務のスペシャリストとしての経験と設備の知見を生かした多彩な点検メニューを用意しています。受変電設備の劣化兆候の早期発見、老朽化した設備の改修・更新時期の判断、手入れ・修理といった保守などについて、計画から実施までトータルに支援します。


ガス絶縁開閉装置


変圧器


スイッチギヤ・監視装置

ガス絶縁開閉装置の点検・改修

概要

電気は発電所でつくられ、需要家(工場・ビルや家庭など)に送り届けられます。発電所からは、高電圧で電気が送られてくるため、需要家の使用に適した電圧に変換する中継地点が必要です。これが「変電所」や「開閉所」で、そのうち「変電所」では、送電されてきた電力の受電・変圧・分配・供給を一括で行います。この中で、ガス絶縁開閉装置などの開閉装置は、回路の不慮の事故を速やかに遮断し、最小限にとどめるための重要な保護機器です。高電圧かつ高い圧力のガスで絶縁性を保っていることから、専門家による定期的な点検と改修が必要です。当社は、お客さまのニーズに合わせた高度な点検サービスを提供できます。

点検項目

お客さまのご要望に応じて、点検項目を提案しています。

普通点検
設備停止をして点検・試験を実施し、機器の異常の有無を確認します。

点検項目例
臭気・異常音、圧力計・開閉表示器・故障表示器の確認
外観[タンク・ケース・母線管・碍子など]の目視確認
操作キュービクル内部の外観点検および清掃
操作機構部、リンク部(ばね、操作ロッドなど)、避雷器の外観点検および動作確認
ガス密度検出器の動作確認、各種測定/試験

細密点検
機器の状態把握に加え、機器を分解して部品交換、機能・特性の測定を実施します。
機能の維持を図ります。

点検項目例
操作機構部、リンク部(ばね、操作ロッドなど)のグリスアップ
遮断器、断路器、接地開閉器の点検
SF6ガス中の水分測定
遮断器の開閉特性試験
各種部品の交換

改修・部品交換

お客さまの機器の仕様・ご要望に合わせて、柔軟に対応します。

部品交換
キュービクルパッキン
ガス圧力計、ガスモニタ・センサ
電圧検出器
補助開閉器・補助継電器
投入・引き外しコイル
断路器/接地開閉器の操作器部品
ダッシュポット(分解点検または本体交換)

改修・部品交換事例


窓パッキン交換


ガス圧力計交換


断路器の操作器交換

超音波探傷試験

定期点検では発見が難しい不具合の一つに、ガス絶縁開閉装置などで使用されている絶縁物(碍管やスペーサ)の劣化や、亀裂があります。これは、碍管やスペーサの不具合が、目視では発見しにくいことに起因しています。これらの不具合の早期発見に有効な技術が、超音波探傷技術です。当社では、この技術を用いて、反射波から内部の健全性を診断し、剥離や亀裂などの異常を早期に発見することで、設備の事故や稼働停止の未然防止に貢献します。

変圧器の点検・改修

概要

発電所から高電圧で電気が送られてくるため、需要家の使用に適した電圧に変換する必要があり、その変換に使われるのが変圧器です。寿命が約30年といわれている変圧器を、経年劣化や損傷による事故を未然に防ぎながら、安定して使用するためには、計画的な点検や改修が重要です。当社では、長年培ってきた実績を基に、さまざまな点検・改修を提供しています。

点検項目

お客さまのご要望に応じて、点検項目を提案しています。

普通点検
設備停止をして点検・試験を実施し、機器の異常の有無を確認します。

点検項目例
異常音、連成計(圧力計)・温度計・油面計の確認
放圧装置の異常確認
漏油有無の確認
主回路端子・ブッシングの外観点検(ゆるみ、変色、破損など)
集合端子箱、リード配管、活線浄油機、
電動操作機構の外観点検(ゆるみ、変色、破損など)および箱内清掃
絶縁油の油中ガス分析
SF6ガスの分析(SF6ガス絶縁変圧器)

細密点検
機器の状態把握に加え、機器を分解して部品交換、機能・特性の測定を実施し、機能の維持を図ります。

点検項目例
油性状分析・フルフラール分析(適宜)
余寿命診断
電動操作機構の点検
負荷時タップ切換器の点検
冷却ファンベアリングの交換
ガス循環送風機(SF6ガス絶縁変圧器)の交換

改修・部品交換

改修や部品交換に柔軟に対応します。

部品交換
  • 避圧弁、連成計(圧力計)、温度計、油面計
  • 点検BOX、中継端子箱
  • コンサベータ本体(更新)
  • ピトー継電器
  • 各種電装品
  • 負荷時タップ切換器の電動操作機部品
  • 活線浄油機フィルタ
  • 冷却ファン
その他の改修
  • 風冷化容量アップ改造(冷却ファン取り付け)
  • 負荷時タップ切換器の真空バルブ化
  • 漏油修理(シームコート)
  • 外装修繕・放熱器交換
  • 微量PCB(Poly Chlorinated Biphenyl)含有変圧器の無害化油処理作業

スイッチギヤ・監視装置の点検・改修

概要

スイッチギヤとは、キュービクルや配電盤のことで、回路を開閉するための遮断器や断路器、電圧・電流などを計測するメーターや、異常を検出する保護装置などが備えられています。当社では、このスイッチギヤが安定的に作動するよう、細部にわたる点検に加え、お客さまとご相談のうえ、老朽部品の更新を含む改修なども提供しています。

点検項目

お客さまのご要望に応じて、点検項目を提案しています。

普通点検
設備停止をし、盤内に手や体を入れて点検・試験を実施します。

点検項目例
異臭・異常音、過熱・変色などの確認
メーター類、保護継電器(外観)、故障表示器、カウンタの確認
盤内全般、主回路、支持碍子の外観点検および清掃、断路器、負荷開閉器の外観点検、操作機構部の点検および動作確認
遮断器の引き出し点検
保護継電器の特性試験

細密点検
普通点検に加え、機器を分解して部品交換、機能・特性の測定を実施します。

点検項目例
盤内機器の部品交換
内蔵器具(真空遮断器など)の点検
開閉特性試験

監視装置点検

点検項目例
監視装置の外観点検
電源電圧の測定、配線点検
部品、パソコン本体の交換

改修・部品交換

改修や部品交換に、柔軟に対応します。

スイッチギヤ

  • ヒューズ
  • 補助継電器・タイマー
  • スイッチ、ランプ・表示器
  • 保護継電器、メーター
  • 内蔵器具(真空遮断器、配線用遮断器など)更新
  • ベンチレータ・フィルタ

監視装置

  • パソコン、液晶ディスプレイ、シーケンサ、無停電電源装置など


保護継電器


真空遮断器


ヒューズ