ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立パワーソリューションズ

リバースエンジニアリングサービス
3D計測・データ処理、3D-CAD化の支援

リバースエンジニアリングサービスの概要

プラントや工場の運営において欠かせないCADデータ。設備や機器の新規導入から解体・撤去までの設計・運営において、対象物の大きさや、複雑さといった問題で、従来の方法では、計測準備・計測・CADデータの作成まで膨大な時間と費用がかかったり、作成データのサイズが大き過ぎて既存のパソコンでは扱いにくいといった課題がありました。日立パワーソリューションズでは、3Dスキャンによって、対象物に触れない安全な作業で効率的な点群データの取得とそのデータをもとに、現場状況に合った3D-CADデータを提供。そして、3D-CADデータの構築だけでなく、解析・評価から、課題対策の立案まで、データを活用したリバースエンジニアリングサービスで、トータルに支援し、お客さまのプラントや工場の運営を支えます。

プラントや工場の運営においての課題

近年、プラントや工場では、ベテラン技術者の退職によるノウハウの消失や、度重なる改修工事による、以下のお悩みをお聞きします。

  • 最新の図面がわからない。
  • 古い設備のため、図面そのものがない。
  • 計測しづらい立地環境のため、図面化が難しい。
  • 計測によって取得した点群データのサイズが大きくシミュレーションがしにくい。

このような課題を、当社が提供するリバースエンジニアリングサービスで解決します。

リバースエンジニアリングの作業フロー

日立パワーソリューションズが提供するリバースエンジニアリングサービスの作業フローは、以下のとおりです。

①3Dレーザー計測

写真:3Dレーザー計測

図面のない場所や、複雑な対象物の計測をスピーディーかつ、高精度に行うことができます。

写真:3Dレーザー機器

②独自の点群データ軽量化技術

写真:点群データ画面

取得した点群データの合成や、当社独自の技術によって点群データを大幅に軽量化することで、軽快なシミュレーションが可能。
また、お客さま側で3Dレーザー計測を実施したデータを提供していただき、当社独自の技術で軽量化をすることも可能です。

③点群データでのシミュレーション

写真:点群データでのシミュレーション画面

設備の新設工事や改修工事に向けて、事前に作業範囲や既存の設備との干渉などをチェックすることで、工期短縮や施工手順の最適化による安全の確保などに貢献します。

④3D-CADデータによる解析・評価

写真:3D-CADデータによる解析画面

点群データから作成した3D-CADデータを使って解析評価を行うことで、設備や機器の導入効果などを事前に検証することもでき、投資の無駄を抑える効率的なプラント運営を支援します。

点群データ軽量化技術の特長

当社独自の技術である軽量化技術は、見た目はそのままに点群データの容量を軽量化する技術です。
最大で91%データ容量の低減の実績があります。

*
当社比較

写真:3Dレーザー機器

効果

3Dレーザー計測によって取得した点群データから3D-CAD化することで、以下の効果が得られます。

  • 机上で施設内の現状把握が可能となり、現地施設への調査回数を削減できる。
  • 3D-CAD化によって設備の物量評価、設備や付帯設備の集計表の作成が可能となる。
  • 点群データを使用し、3D-CAD化した機器の搬出入ルートを設定することによって、動線チェックが可能となる。
  • 点群データで施設内のスペースを把握し、施工計画時の配置検討、整合性確認が可能となる。
  • 3D-CAD化によって解体工事計画立案のための物量評価が可能となる。

利活用

3Dレーザー計測によって取得した点群データからの3D-CAD化または、リバースエンジニアリングサービス適用による利活用によって、以下のようなお客さまの多様なニーズにお応えします。

  • 機器の搬出入の動線チェックなどの検証、施設内の配管、風量などの解析、設備の物量評価などへの適用。
  • 作成した3D-CADを使用して部品一つ一つの生産手配・管理への適用。
  • 作成した3D-CADを使用しての部品の組立手順書の検討と作成。
  • 取扱説明書の作成。
  • 作成した3D-CADを使用しての3Dプリンタによる造形。
  • 作成した3D-CADを使用しての2D図面への展開。

リバースエンジニアリングサービスよる実績

エネルギー・インフラ関連

プラント、変電所などに関わる機器、配管
自動車・鉄道の付属品、上下水道

<実績内容>
  • 3D計測
  • データの処理
  • 3D-CAD化
  • 2D-CAD化
  • レイアウト検討
  • 動的・静的干渉チェック
  • カラーコンタチェック

その他

重要文化財などの土器、石垣、広域遺構など
小型機器などのファン、ハードディスクなどの小型部品

<実績内容>
  • 3D計測
  • データの処理
  • 正対図や展開図、実測図の作成
  • 3D-CAD化
  • 3DプリンタによるRP(Rapid Prototyping)造形
  •  
  •