ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立パワーソリューションズ

名誉会長

名誉会長  安藤 次男 (取締役社長)

今日、持続可能な文明を支える社会インフラの構築・維持が強く求められています。

当社は、エネルギー・産業・情報などの社会インフラのさまざまな分野において、お客さまの新たな価値創造にお応えできるように、 エンジニアリングから製造・据付・保守サービスまでをワンストップサービスで提案させていただき、最適なソリューションを提供し、 持続可能な社会を実現していくことを通じて社会に貢献することをめざしています。

これを実現していくためには、多様な分野の専門家がより高い技術力や技能の向上に努めていくことが不可欠です。 このような技術者を育成していくことを目的として、2013年4月の「(株)日立パワーソリューションズ」スタートと同時に、 新たに「日立パワーソリューションズ技術士会」として発足しました。

現在、技術士19名*1(取得部門別人員)、技術士補を含めた修習技術者491名*1を擁する高度な技術者集団として、 日立技術士会とも連携をとりながら、組織の枠を越えた横断的交流や自己啓発、関連専門分野の相互補完による技術力の発揮をめざして活動を進めています。 また、技術士の資格取得や継続的能力向上のための支援プログラムを提供しています。 *1 2022年8月1日 現在

当社の「技術士」が、エンジニアとして顧客の厚い信頼を得て、誇りを持って業務を遂行していくとともに、 高い技術者倫理に基づいて高度な応用能力を大いに発揮して、当社の事業を推進していく「核」となって事業を発展させ、 社会に貢献できるようにしていきたいと考えています。

広く世界の方々に当社の「技術士」の能力をご活用いただくことで、「技術士」の活躍領域が一層広がるように願っております。