ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立パワーソリューションズ

装置の概要

X線異物検査 画像

X線技術を用い、製品に混入した異物を検査する装置です。
衣服や靴などの衣料品、袋詰め後の穀物類、製品原材料などへの異物混入(針、釘、金属類)を検査できます。
この装置は、検査の効率向上とヒューマンエラーの防止を目的としており目視検査を補助する自動警報機能や検査記録を残す機能を有しています。

特長

マルチ画面
マルチ画面

●マルチ画面

実検査しているX線透視画像を、登録した参考画面と比較しながら目視検査できます。

●画像拡大

画像拡大機能によって検査物のサイズを自動認識し、モニタサイズに合わせて表示できます。

●自動警報機能

極小金物/小針/縫針の形状や長さの特徴を、材質識別機能によって差別化し表示および警報音を鳴らし目視検査を補助する機能です。

●ピッキング拡大機能

確認したい部分周辺を2倍拡大して、別ウィンドウにて表示します。

●アナライズ機能

ピッキング拡大したウィンドウ画面上で透視画像の部分を指定すると対象物の材質情報が得られます。

●検査履歴

外付け記録装置に、X線透視画像を自動記録し、ラベルプリンタに検査時刻を印刷できます。保存ファイルは検査時刻となってますので、時刻ラベルを検査物に貼ることで検査トレースすることができます。

専用フォーマット
専用フォーマット

●レポート機能

透視画像を検査報告書(レポート)として作成する機能です。

●検査員ID機能

事前に登録した名前または番号等を選択することにより、保存されたデータ名に検査員の名前または番号が記載され、だれが検査したかがわかります。

●広開口で各種異物検査に対応

衣服や靴以外に、ぬいぐるみなどの異物検査ができます。

MOSシリーズ仕様

MOSシリーズは広開口で各種異物検査に対応します。

型式 開口部
MOS-X6040 W600mm×H400mm
MOS-X7555 W750mm×H550mm
MOS-X8530 W850mm×H300mm

衣服や靴以外のものでも、お客様の要求条件によっては異物検査が可能です。

型式 MOS-X6040 MOS-X7555 MOS-X8530
製品写真

写真:MOS-X6040

写真:MOS-X7555

写真:MOS-X8530

対象物 衣料品、穀物、製品原材料
W600×H400mm W750×H550mm W850×H300mm
搬送可能重量 120kg以下 40kg以下
コンベア速度 3/5/6m/分
ラフスキャン13m/分
4段階
4/5/7m/分
ラフスキャン15m/分
4段階
3/6m/分
ラフスキャン 9m/分
3段階
出入り口コンベア 標準 1m 標準 1m 標準 1m
表示部 23型液晶モニタ Full HD (1,920×1,080)
X線定格 最大140kV/1mA 最大140kV/1mA 最大160kV/3.1mA
本体寸法 幅830×長さ1,220×
高さ1,200mm
幅1,025×長さ2,000×
高さ1,370mm
幅1,080×長さ2,000×
高さ2,000mm
質量(本体) 約500kg 約550kg 約800kg
電源 AC100V(標準)/200/220/240V ±10%  50/60Hz  1kVA以上
使用環境 本体部 :0〜40℃ 湿度20〜80%
モニタ 他 :5〜35℃ 湿度20〜80%
識別能力 針先5mm(φ0.2mm) Bタイプ
 針先4mm(φ0.2mm)
Cタイプ
 針先3mm(φ0.2mm)
オプション アプリケーション:検査トレースシステムⅠ/Ⅲの内から選択可能
自動記録:透視画像を外部記憶媒体に自動記録(JPG形式)
ラベル印刷機能:検査実績を印刷(暗号化対応、2枚印刷対応)
画像の印刷機能:当社指定のプリンタに印刷
データバックアップ:自動記録された画像を外部記録媒体に保存
  • テストルーム
  • 製品サポート