ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立パワーソリューションズ

アセットパフォーマンスマネジメント

設備運用の効率化と安定稼働を、
豊富な経験とデジタル技術でサポート

適切な設備投資の見極めや設備運用の効率化、熟練技術者の減少にともなう運用ノウハウの喪失は、社会インフラ設備および各種産業の生産設備を抱える事業者の大きな課題です。これらの課題解決を支援するのが「アセットパフォ-マンスマネジメント」です。これまで蓄積してきた制御・運用技術(Operational Technology)を核とした事業で、当社の豊富な保守ノウハウやデジタル技術を駆使し、設備資産の管理・運用をトータルにサポート。お客さま設備の安定稼働や運用の効率化などを通して、利益や品質の向上に貢献します。

日立パワーソリューションズが考えるアセットパフォーマンスマネジメント

運用の最適化による​設備パフォーマンスの最大化

お客さまの課題

  • デジタル技術導入に興味がある
  • 設備稼働停止期間をできるだけ短縮したい
  • 設備運用をより最適化したい

提供価値/導入効果

積み重ねたノウハウとデジタル技術で設備のパフォーマンス向上に貢献

当社は、長年にわたり培ってきた保守・運用のノウハウと経験から、多くのデジタル技術を蓄積してきました。この技術を生かし、メンテナンスの時期やボリュームを最適化した保全計画を提案します。また、保守部品の調達や設備の保守作業の時期、期間の最適化で、保守作業人員・保守部品の在庫適正化や設備の稼働停止期間の短縮を実現。お客さま設備のパフォーマンス最大化を通して、生産量増加や品質向上に貢献します。

一括取りまとめによる保全コストの最小化

お客さまの課題

  • 保全業務のノウハウが乏しい
  • コストをなるべく抑えたい
  • 複数の作業者への発注や調整が煩雑である

提供価値/導入効果

ノウハウとデジタル技術の活用で保守に関わるリスク低減とコスト最小化を支援

当社はこれまで、幅広い業種で設備の保全計画立案から保守・点検までを支援してきました。ここで培った保全技術や設備の運営ノウハウを生かし、お客さまの保守業務を一括して代行させていただきます。複数の作業者を取りまとめる調整負荷やリスクの低減はもちろん、設備カルテの共有、予兆診断や設備余寿命診断、遠隔作業支援など、当社の強みであるデジタル技術の活用で、保全コスト全体の最小化に貢献します。

請負による運用リスクの最小化

お客さまの課題

  • 熟練技術者の減少
  • 設備の運用リスクを最小限に抑えたい

提供価値/導入効果

IoTを活用した設備異常の予兆検知や設備監視で、稼働率の最適化や人的課題の解決を支援

お客さまの設備運用を一括して当社が請け負うことで、設備運用リスクの最小化に貢献します。例えば、これまで熟練技術者の経験に頼っていた設備異常の予兆検知にデジタル技術を導入し、設備の稼働停止リスクを軽減したり、当社の遠隔監視・支援センタに熟練のエンジニアを配置して設備を監視したりすることで、稼働率の最適化、お客さま側の保守作業人員のひっ迫回避を支援します。