ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立パワーソリューションズ

データ×現場のノウハウで、予測・解析の多様なニーズに応える

工業製品の開発やトラブルの原因究明など、さまざまな分野におけるシミュレーションのニーズが高まっています。また、環境や人々の健康に影響を及ぼしたり、事業へのリスクが事前に予測できていれば、被害の回避や軽減のための対策を検討することができます。私たちは、これまで多くの製造現場や保守業務などで培ってきた解析・シミュレーションの技術を基に、各種のシミュレーションやCAE受託解析サービスを行い、予測・解析の多様なニーズに応えていきます。

CAE・受託解析評価サービス

お客さまの技術課題にCAE・評価の専門技術者による解決支援を提供

CAE・受託解析評価サービス

自社に製造部門を有する私たちは、これまでプラント機器、電機・電子部品、医療機器など多彩な工業製品の製造や技術サポート、コンサルティングを行ってきました。この経験を活かし、当社保有のCAEアプリケーションを用いた解析・評価サービスを行っています。大規模な解析モデルの作成や、ニーズに合ったメッシュの作成など、実績を基に積み上げたノウハウを活かした支援を行えるのが、私たちの強みです。
※ CAE=Computer Aided Engineering

リアルタイム洪水シミュレータ

大雨による大規模水害から、地域の安全を守るために

リアルタイム洪水シミュレータ

「経験したことのない大雨」が日本各地を襲い、河川の氾濫や土砂崩れなどによる甚大な被害が続出しています。そこで求められるのが、非難計画の見直しや、被害を最小限に抑えるための事前対策の検討です。リアルタイム洪水シミュレータは、予測に基づいた合理的な避難勧告の発令、損害保険分野における大規模水害のリスクの見積り、鉄道施設の水害リスクの把握など、大規模水害に関するシミュレーションを行います。

農業・食品工場向け生産ソリューション

電力・産業分野で培った解析技術で、ビジネスに価値を

農業・食品工場向け生産ソリューション

電力分野で培った高度な技術を、他の産業分野にも応用して、お客さまのビジネスに確かな価値をもたらします。例えば、徐々にIT化が進む農業分野に、生育環境モニタリングシステムを導入すれば、作物の生育状況が把握しやすくなります。また、生育状況が悪い時に、どんな改善が必要なのかわからない場合にも、当社は、計測・解析・分析・AI技術を駆使した現状把握・改善策立案・実証までのワンストップサービスを提供し、お客さまの問題解決に貢献します。

大気拡散シミュレーションシステム

有害物質の大気への拡散によるリスクを予測

大気拡散シミュレーションシステム

環境問題に対する社会的関心の高まりから、「有害化学物質」、「揮発性有機化合物(VOC)」「におい」「水銀」など、環境破壊や健康被害に影響をおよぼす有害物質が大気中へ放出されることに対して、厳しい目が向けられるようになりました。大気拡散シミュレーションシステム「かくさんすけっと」は、環境省など各省庁の大気環境アセスメント手法に準じたシミュレーションを実施します。