ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立パワーソリューションズ

保守部品管理システム

情報システム・ソフトウェア

目的

保守業務を行っているサービス員の方、保守用部品の管理を行っている方へ必要な保守用部品の在庫情報を提供し、 調達関連情報と連携することで適切な在庫数の確保を実現し、発送処理の短縮化に役立てるなど、 保守サービス業務の高度化を図ることを目的としています。

基本コンセプト

  • 保守部品データの一元管理と“見える化”の実現
  • バーコード利用による保守作業の効率向上を図る

基本構成

基本構成

特長

以下の特長をもって情報の管理を行います

  • 情報の一元化
  • 情報のリアルタイム化
  • 管理業務の自動化
  • ヒューマンエラー防止
  • 保守部品の動態表示

機能

No. 項目 内容
1 発注管理 現場材手配/手配リスト作成
2 受入管理 受入予定一覧/保管一覧/未入荷状況/HT*
3 在庫管理 在庫状況/動態確認
4 出荷管理 出荷指示、納明作成(部品リスト)/出庫対象一覧
/HTによるピッキング→梱包→発送作業
5 棚卸管理 棚卸結果Microsoft Excel*ファイルからの棚卸/HT棚卸結果での棚卸
6 マスタ管理 ユーザー/部品マスタ/棚マスタ/拠点マスタ

画面サンプル

受入予定画面

受入予定画面


出荷作業一覧画面

出荷作業一覧画面


在庫状況画面

在庫状況画面


ハンディーターミナル画面

ハンディーターミナル画面

運用フローサンプル

運用フローサンプル

*
HT・・・ハンディーターミナル(無線2次元バーコード)
*
Microsoft Excelは、米国Microsoft Corporationの登録商標です。

本製品へのお問い合わせ

本製品へのお問い合わせは、お問い合わせフォームまたは電話対応窓口まで、どうぞお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ