ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立パワーソリューションズ

ハイテクミルを支える高品質ロール

圧延設備の高性能化および圧延技術の進歩に伴い、使用されるロールに求められるお客さまのニーズに応えるため、性能向上に努力しています。当社は各種圧延用ロールの素材から完成品までの一貫ロールメーカーとして各工程の技術と主要設備を自力開発してまいりました。高い清浄度を得るためのESR製鋼技術、高性能ロールに欠かせない熱処理技術は高く評価されています。これらのロールの生産には半世紀以上の長い歳月の間に培った豊富な経験と研究開発の成果がいかされています。

大型鍛鋼製バックアップロール
大型鍛鋼製バックアップロール

大型鍛鋼製ワークロール
大型鍛鋼製ワークロール

小型圧延機用各種ロール
小型圧延機用各種ロール

日立鍛造ハイスロール

HSSロール

日立は1950年代後半からゼンジミアミル用HSSロールの開発に取り組み、多くの小型HSSロールを製造してきました。
 その後1980年代からは、特殊な構造を有するESR設備“回転付与ESR外層肉盛法”を自社開発し、一体構造では製造困難なタンデムミル用HSSロールを複合化することで開発に成功しました。
 現在はハイブリッド車の市場拡大等にともない、電磁鋼板等の硬質圧延タンデムミルを中心に、HSSロール(材質名E61)およびスーパーHSSロール(材質名E70)を提供しております。

Semi‐HSSロール

日立は2008年に@完全同軸高電流供給システムA抵抗スイング溶解制御を特徴とするAdvanced ESR設備を導入しました。
 このESRの最大の特徴は、デンドライト組織の微細化にあり、高品質なESR鋼塊を製造することにあります。このESRの適用により研削性が大きく改善されます。
 ハイテン材および硬質ブリキ圧延用ロールにAdvanced ESRを適用して、耐摩耗性と研削性を両立させた一体構造のSemi-HSSロール(材質名FH‐20)を提供しております。

日立鍛造ハイスロール
日立鍛造ハイスロール

サイアロンロール

サイアロンロール® Sialon Rolls
サイアロンロール® Sialon Rolls

  • 耐磨耗性に優れ、高光輝度・極薄圧延を実現した全セラミックスロールを提供します。
  • 最大Φ100mm、最大BL1,000mmまで対応します。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

本製品へのお問い合わせ

本製品へのお問い合わせは、お問い合わせフォームまたは電話対応窓口まで、どうぞお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ