ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立パワーソリューションズ

概要


6.6kV2,000kVAx1台 2秒補償(屋内形)

近年、工場の生産システムは高度な装置が導入され供給する電源も安定した高度な電源品質が要求されていますが、自然災害等の影響で瞬時電圧低下(以下瞬低)や停電が発生し工場の生産設備に大きな影響を与え、生産の継続ができなくなることがあります。
一方、すべての設備に対して、瞬低を含む長時間の停電の対策を行うことは、設備規模が膨大となってしまい経済的にも難しいのが現実です。
瞬低・停電補償装置は、保護範囲と補償時間を限定して対策することで経済的な負担を軽減し、瞬低や停電の影響から設備を守ることができます。

特長

当社は、長年の保守実績およびエンジニアリングにより、負荷設備に対応した瞬低・停電補償装置を提案します。

●静止形高速スイッチの採用による高速応答

本製品へのお問い合わせ

本製品へのお問い合わせは、お問い合わせフォームまたは電話対応窓口まで、どうぞお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ