ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立パワーソリューションズ受託分析サービス一覧

サービスの概要

工場や自動車などから放出される“大気汚染物質“”有害化学物質”には排出規制や環境基準が定められており大気汚染防止法に係るばいじん,硫黄酸化物,窒素酸化物など測定します。
また、各種環境アセスメント関連マニュアルに準拠した大気拡散シミュレーションシステムで大気汚染物質の拡散予測を地図上に表示することができます。

大気拡散シミュレーションシステム「かくさんすけっと」

「大気環境を守るために」
人々が安心して住める環境づくり、それは未来へ向けての私たちの責任です。

概要

環境問題に対する社会的意識が高まり、「大気汚染物質」や「有害化学物質」、「揮発性有機化合物(VOC)」、「臭気」、「降下ばいじん」など、環境破壊や健康被害が生じる可能性のある物質の環境中への放出とその影響に対して、厳しい目が注がれるようになってきました。

大気拡散シミュレーションシステム かくさんすけっと」は、地図上で入力したデータをもとに各種環境アセスメント関連マニュアルに準拠したシミュレーションを実行し、計算結果を地図上に表示しますので、環境アセスメントのシミュレーションを容易に実施できるようになります。
また、詳細数値計算機能により、複雑な地形の影響や気象の空間的・時間的変化も考慮できるので、従来の環境アセスメントで使用する手法より詳細なシミュレーションも可能です。

詳細はこちらへ