ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立パワーソリューションズ

 当社では、さまざまな分野の専門家が、より高い技術力や技能の向上に向けて、日々研さんに努めています。 そして、多様なお客さまのニーズにお応えするためには、技術者同士が密に連絡をとりあい、相互に技術を補完していくことが以前にも増して重要であると考えています。
 このため、当社では、技術者同士の交流と相互研さん、そして個人がより高い技術に挑戦していく環境を育てていくことを目的として、2008年に技術士会を発足致しました。

新着情報

2016年7月6日
  • 日立パワーソリューションズ技術士会の第9回総会を開催しました。


  • 総会には会員186名が参加し、役員の改選等が行われました。
    また、総会後に講演会を実施し、会員を中心に234名が参加しました。
    講演会では、株式会社日立製作所 テクノロジーイノベーション統括本部 機械イノベーションセンタ長 大曽根 靖夫氏より「鉄道研究の最前線」と題してご講演をいただきました。 講演では、鉄道車両の高速化や全体最適化を目ざす鉄道システム等について、多岐にわたる資料を用いて分かり易くご説明いただきました。


2015年8月5日
  • 日立パワーソリューションズ技術士会の第8回総会を開催しました。


  • 総会には会員126名が参加し、役員の一部改選等が行われました。
    また、総会後に講演会を実施し、会員を中心に195名が参加しました。
    講演会では、日立金属株式会社 高級金属カンパニー技術部長 田村 庸氏より「100年を超えるヤスキハガネの開発の歴史から」と題してご講演をいただきました。 講演は、身近な製品を題材に挙げたもので、若手技術者にも興味深い内容のものでした。


2014年7月10日
  • 日立パワーソリューションズ技術士会の第7回総会を開催しました。


  • 総会には会員163名が参加し、役員改選等が行われました。
    また、総会後に講演会を実施し、会員を中心に270名が参加しました。
    講演会では、解良技術士事務所代表(技術士・工学博士) 解良 和郎氏より「鉄道コンサルタントをめざして 〜パナマでのコンサル業務の報告〜」と題してご講演をいただきました。 講演では、講師がパナマ都市交通における鉄道コンサルタント業務を通して取り組まれてきたことを、実体験もまじえて分かり易くご説明いただきました。


2013年7月24日
  • 日立パワーソリューションズ技術士会の第6回総会を開催しました。


  • 総会には会員123名が参加し、役員の一部改選等が行われました。
    また、総会後に講演会を実施し、会員を中心に176名が参加しました。
    講演会では、三重大学大学院 地域イノベーション学研究科教授 坂内 正明氏より「CO2削減をめざした三重大学スマートキャンパス実証事業」についてご講演をいただき、 次世代エネルギー技術を実施例を基に分かり易くご紹介いただきました。
    その後の懇親会では会員同士の親睦を深めました。


2013年5月24日
  • 第5回日立グループ技術士連絡会が(株)日立ビルシステム殿 亀有総合センターにて開催され、当社を含め6社の技術士会幹事の方々が参加しました。


  • 本連絡会は、各社の技術士会活動紹介および主催会社の事業紹介等、相互の技術交流を目的として、年1回開催されています。